「遠距離通信とその満足度」「社会的ステータスに関する考察」「巨石の処遇に関する提案」鍵山哲郎(菊池風磨)が、コーヒーを飲みながら植村さんとビデオ通話をしたいのに、東山の論文をなくしたりして先輩の威厳が危ぶまれたり、巨大な石のせいで浮気なアイツと思われそうな予感です。