昔のゲームセンターに置かれていた懐かしのゲーム機が一堂に会し、遊ぶことができるイベントがありました。 約40年前の“博物館級”のアーケードゲームの展示会が、千葉県の大型商業施設「セブンパークアリオ柏店」で開催されている。その名は「タイトーレトロゲーム展」。サーキットコースを走り抜ける「スピードレース(1974年)」、2人対戦プレイが楽しめる野球ゲームの「ボールパーク(1976年)」、敵の車両めがけてミサイルを発射する「ミサイルX(1977年)」、レトロゲームの定番「ブロック崩し」もある。
元々、タイトーは、輸入雑貨の取り扱いからはじまり、ウオッカの販売を手がけ、ピーナツの小型自動販売機「ピーナッツベンダー」、ジュークボックスの販売を経て、有名なスペースインベーダーなど、アーケードゲームをつくった歴史がある。 当時と変わらないゲーム機が居並ぶ店内。デザインやコントローラーの種類が豊富なところが特徴。「スピードレースデラックス」は足元のアクセルを踏み、ハンドルとシフトレバーを操作しながら、レーシングカーの隙間をくぐり抜けるゲーム。
90秒のタイムで走行距離のスコアを競う。 入場料込み30分500円でプレイし放題という設定について、タイトーステーション・浅野陽一郎店長は― 「ミュージアムのように展示しているところと、ゲームとして遊べる醍醐味(だいごみ)を考え、時間制にしました」 大型商業施設での開催は家族連れが多いという理由から、お父さん世代は懐かしいゲームとして、子ども世代は古いながらも目新しいゲームとして、楽しんでもらいたいという。

※the SOCIAL2017年11月公開分より

the SOCIALは平日12時からライブ配信・放送中!
・the SOCIAL http://www.ntv.co.jp/the-social/
・日テレNEWS24 http://www.news24.jp/
・Hulu https://www.happyon.jp/
・Yahoo!トップ(動画LIVEタブ)https://www.yahoo.co.jp/
・Yahoo!ニュース動画 ・Yahoo!ニュースアプリ(映像タブ)
<SNS>
・the SOCIAL https://www.facebook.com/theSOCIAL24/
・Yahoo!ニュース https://www.facebook.com/yjnews/
・Yahoo!映像トピックス https://twitter.com/YJ_videotopics
・CS/CATVでもご覧いただけます!