今回、家田恵理佳ちゃんが取材したのは「防寒グッズ」のトレンドです。働く世代の女性にとって「手軽」で「実用的」という条件に絞って、店員さんに特別に選んでもらいました。
いよいよ寒さが到来!今、東急ハンズ新宿店では約50種類の防寒グッズを売っています。そこで店員さんイチオシ防寒グッズベスト3をご紹介します。
■第3位 加熱式の“湯たんぽ”
渡されたのは、どこからどう見てもぬいぐるみです。
店員さん「電子レンジで温めていただいて、何度でも繰り返して使える湯たんぽになります」
実はこれ、加熱式の“湯たんぽ”。とはいっても、お湯ではなく、中に入っているのは、麦。麦を温めることで中の水分が蒸気となって、じんわり温かさが続くという仕組みです。電子レンジで90秒加熱すれば約30分持続します。
お腹に置けば、ぽっかぽか。肩に乗せれば、身も心もぽっかぽか。そして麦の中に混ぜられていたのはラベンダー。香りにも癒やされますよ。
今、こうした加熱式のグッズが増加。手を温めるものや、首回りのものなど用途に合わせ30種類以上もあるんです。
店員さん「エコっていうのと、繰り返し使えるというのが人気です」
■第2位 ハンドマッサージャー
続いては、両方の手で使えるハンドマッサージャー。マッサージ機が防寒グッズ?手を入れると、手のひらから、指の第一関節までまんべんなく押されていきます。ポイントは、ヒーター機能。最大45℃まで温かくなるんです。手先を温めることで全身がぽっかぽかに。
■第1位 USB充電式 ヒーターがついた座布団
一見、ただの座布団に見えますが、ただの座布団じゃないんです。
店員さん「実はUSBで充電する座布団になります」
ヨコ約13センチ、タテは約19センチ。フリース素材と、はっ水加工された素材の両面使えます。充電すれば2時間、温かさをキープ。しかも40℃まで温まるといいます。
充電すれば外出先でも使えて便利。いすの背もたれに装着するバンドがついているのもうれしい工夫です。さらにコードを外せば、洗濯することもできます。腰に付ける猫の尻尾タイプのUSB充電式ヒーターもあります。
今、加熱するだけでなく、充電して使うのが防寒グッズのトレンド。パソコンから電源が取れるので学校でもオフィスでも使えます。
----
日本テレビ(日テレ)の報道番組「Oha!4 NEWS LIVE」(おはよん)
http://www.ntv.co.jp/oha4/