「猫(ねこ)に木天蓼(またたび)お女郎(じょろう)に小判(こばん)」:大好物のたとえ。また、非常に効き目があることのたとえ。(国語辞書より) 猫だけなのでしょうか、またたび好きなのは。百獣の王 ライオンさん(ネコ科)にも試してみました。映像出展:1964年『すてきなママ』