ロックを愛する、貯金ゼロの独身サラリーマン、松本タカオ(上田竜也)。憧れのジミ・ヘンドリックスとお揃いのギターを買ってゴキゲンなタカオだが、そのあまりの散財グセに我慢の限界を迎えた恋人からついに別れの宣言が。「節約なんてロックじゃない」と強気なタカオだったが、バンド仲間や兄から、次々と衝撃の事実を告げられて……そんなとき、タカオが“偶然に出逢った音”とは!?