「世界中の偉人を育てたん基本的には、ワシやで」と自慢げに言う自称・超有名な神様”ガネーシャ” もう他に頼るものがないあすかは「これが幸せになる最後のチャンス」と、ガネーシャと契約を交わす… 果たして、あすかは「幸せ」をつかむことが出来るのか?