風花凜子(りょう)は、島耕作が会長を務める大手電機メーカー・テコットの国際本部北米部の女性部長である。仕事では、新規プロジェクトのリーダーに任命され、異例の若さで女性初の執行役員候補に推されている。
一方、プライベートでは、恋人が経営するジャズ喫茶でサックス奏者としてライブを行い、客を満員にするほどの人気を誇っている。仕事の以外にも生きがいを持ち、恋愛も順調。

そんな凜子の言動を面白く思わない社内の勢力が足を引っ張ろうと躍起になっている中、プロジェクトチーム内にパワハラ問題、セクハラ問題が浮上。さらに、恋人からは衝撃の事実を突き付けられ…。
果たして凜子は、仕事と恋愛に立ちはだかる難題を前に、どんな答えを導きだすのか?