東京に暮らすリア充大学生、に見える冬ノ介のもとに突如現れた「地球外生物」。冬ノ介は、その生物をこう呼んだ―――「兄ちゃん」そう、2人は宇宙人(エイリアン)。冬ノ介は兄に「夏太郎」という名前を与える。彼らの目的は「地球移住計画」へ向けた現地調査。地球は移住に適した星なのか…計画の発動条件として冬ノ介に課せられたミッションは未知なる生物「人間」を学び、夏太郎に「仕事」と「恋人」をゲットさせること。この地球で暮らすすべての人類へ捧ぐ、ユカイでポップな、宇宙人兄弟のトーキョー探訪と人間交流記が始まります。