善財(竹森千人)が倒れているのを発見した博文(小澤征悦)。ところが犯行動機や指紋から博文が襲ったのではと警察に疑われ、さらに人望のなさが明るみに。出世も遠ざかり、博文は人生初の挫折を味わう。一方、男らしくない態度を里子(恒松祐里)に責められフラれた秀作(山田涼介)は、不幸な秀作なら博文を勇気づけられると知晶(波瑠)から励まし役を命じられる。そんな中、手毛綱(児嶋一哉)がある情報を持ってくる。