南さやか(中村アン)の元に、母の恵子(榊原郁恵)が訪ねてくる。さやかの彼氏に会うために上京してきたと言う。母に心配をかけたくないさやかは、記憶をなくしたことも、町田翔平(古川雄輝)と別れたことも打ち明けられず、今も付き合っているフリをすることに。しかし、町田から恋人扱いされるたびに心がザワついて…。