武道の達人・赤坂理子(清野菜名)に道でケチをつけられた三橋(賀来賢人)は、苛立ちながらも理子のことが気になって仕方ない。父・一郎(吉田鋼太郎)から「恋をしている」と指摘されるが、理子をぶっ飛ばしたくてムシャクシャしているだけだと言い張る三橋。そして、理子を倒すつもりが、なぜか理子の父・哲夫(佐藤二朗)に巻き込まれ、伊藤(伊藤健太郎)と共に、理子の家の道場にやってきた道場破りと戦うことになって…!?