京谷(田中圭)の家に暮らし続ける元カノ・朱里(黒木華)と遂に対面した晶(新垣結衣)。冷静に「ここを出て行くつもりありますか?」と問いかけるも、感情的に主張をぶつける朱里をみて、自分との違いを改めて突きつけられる。一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られた恒星(松田龍平)。恒星も今まで目を背けていた呉羽(菊地凛子)の夫「橘カイジ」の名前をPCで検索し、向き合うことを決意する。