父からの突然のメールにより、笑は一人喫茶店へと出向く。静まり返った店内に人の姿はなかったが、こことは違う並行世界のその場所に父、界堂一道はいた。互いに顔を合わせることもなく再会した親子。界堂は穏やかに次元を超えて笑に語りかける。父と娘の真実を。