能美市岩本町を旅する塚田アナ。最初に訪れたのは立派な蔵のあるお宅。蔵の中にはメモ書きされた箱がたくさんありました。「整理整頓」の見本です。続いてのお宅では玄関先に気になるものがありました。「谷水道」と書かれた板と冷蔵庫。それぞれ何のためのものなのでしょうか?また800年以上前、源義経が訪れたという神社や弁慶が雨宿りしたという言い伝えのある大きな岩がある所にも。今回もアポなし台本なしの旅です。