新米ナースのはるか(中条あやみ)は、指導係の夏美(水川あさみ)や同期の斎藤(小瀧望)と共に初めての夜勤を任される。張り切るはるかだったが、誰もいないはずの病室からナースコールが鳴り、夜の病棟で大騒動が!ある日、一人の女性・加奈(財前直見)が入院してくる。元ナースという加奈は、はるかや夏美の仕事ぶりにダメ出しを連発し、二人ともタジタジに……。だが、加奈がステージ4のがんであることが判明する……!