亜乃音(田中裕子)たちは理市(瑛太)から印刷所の機械を使いニセ札を作るよう迫られる。ハリカ(広瀬すず)とるい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は亜乃音のために理市を突っぱねつつも、それぞれ心の内には思うところがあって…。かつてお金によって人生を狂わされた理市の不気味な導きによって、四人はニセ札作りの道へ引き込まれようとしていた…