小太郎(知念侑李)の企画は、コテコテの関西弁の予算管理部・飯山清史郎(桐山照史)の承認をもらわないと実現は難しいと言われてしまう。しかし!生粋のエリート社員である彼の正体は、何でもかんでも人より上でないと気が済まない“マウントアホ”だった…!!コーヒーを飲む早さも、果てはトイレでも!?彼は“上”でなければ気が済まない!そんな飯山との、小太郎の企画を賭けた最後の戦いは―――ボウリング!?