4日目。本日の一颯(菅田将暉)の授業は疑惑の動画を撮影するよう命じた人物は誰かというもの。誰も名乗り出すことなく、また犯人探しが始まる…と思った矢先、あがる一人の手。その手の主は甲斐(片寄涼太)であった。だが、一颯はその甲斐の先に黒幕の存在があることを匂わせる。その存在に辿りつくまでこの授業は終わらない。さくら(永野芽郁)は勇気を振り絞り甲斐に立ち向かう。その行動は教室の色味を変えていき――。