「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」の米林宏昌監督が、新たに立ち上げたスタジオポノックで制作した「メアリと魔女の花」。スタジオジブリを退社後、ゼロから作品に取り組む様子を、カメラは追い続けた―。ジブリの志を継ぎ、描き続ける米林監督の姿はもちろん、ヒロイン・メアリ役を演じた杉咲花の挑戦や、主題歌を書き下ろしたSEKAI NO OWARIと監督、プロデューサーとの熱のこもった取り組みにも密着。